『ひげを剃る、そして女子高生を拾う。』
最新巻 発売日いつ?




はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です🌊



『ひげを剃る、そして女子高生を拾う。』ライトノベル3巻読みました🌱

めっちゃキュンキュンしました! 

フィクション太郎の大好きな作品の1つになりました😊




そんな『ひげを剃る、女子高生を拾う。』ですが、最新巻の発売日はいつでしょうか?


※ライトノベルとマンガ両方紹介します。

(現在ライトノベルは3巻、マンガは2巻まで発売されています。)




まずはライトノベル最新巻(4巻)の発売日は…

未定

です…
(もともと2020年5月1日発売予定だったのですが、延期になってしまいました…すみません)





そしてマンガ最新巻(3巻)の発売日は…

2020年5月26日

です‼️
(こちらはまだ延期になっていないようですね…ホッ😌)




↓ コミックスCMです




ライトノベル3巻まで読んでみて…

何度も心がおどりました⤴️

でもキュンキュンするだけではなくて、めちゃくちゃ考えさせられる作品でもありました。

フィクション太郎はよく人から「優しいね」って言われるんですけど(自慢ではないです笑)

その優しさは自己満足にすぎない

とかって考えちゃいます。

だから「やさしい」って言われても嬉しくはないし、心から優しい人を羨んでしまいます。

もう頭の中がごちゃごちゃです。

答えが見つかるかも分からない問題をずっと考えてます。


突然の自分語り、だからどうしたのコーナーでした笑

fin

前回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/25/17/(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/27/16/(新しいタブで開く)

サラリーマンと家出JKの日常ラブコメ
『ひげを剃る、そして女子高生を拾う。』





はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です🌊



今回は、『ひげを剃る、女子高生を拾う。』を紹介します🌱



フィクション太郎はこんな物語を待ちわびていました!

ラブコメ好きなフィクション太郎からしたら、ほんとに面白いです‼️

サラリーマンと家出JKという設定も斬新ですし



↓ CMがあるので見てみてください



↓ 1話だけYouTubeで見られます!(マンガ動画ですけど…)





『ひげを剃る、そして女子高生を拾う。』

媒体 ライトノベル

ジャンル ラブコメディ





あらすじ

サラリーマンの主人公・吉田は5年間片思いした相手にバッサリ振られてしまった。

ヤケ酒の帰りに、吉田は路上にうずくまる女子高生を見かける。

「こんな時間になにしてんだ。家に帰れ、家に」

「おじさん、泊めてよ。ヤらせてあげるから泊めて」

「そういうことを冗談でも言うんじゃねえ」

「じゃあ、タダで泊めて」

なし崩し的に始まった、少女・沙優(さゆ)との同居生活。

今まで泊めてくれた人とはなにかが違う吉田の対応に戸惑いながらも心惹かれていく沙優。

いままで無機質だった一人暮らしが色づきはじめて、気づけば沙優に支えられている吉田。

微妙な距離で揺れるそんな2人が織りなす、日常ラブコメディ。




感想

ただ単にサラリーマンと家出JKがイチャイチャするだけの内容だったら嫌だなー

って思いながらも、話題になっていたので買いました。

実際読んでみたら、ぜっんぜんそんな内容ではなかったです✨


相手を思いやって築かれていく距離感
突然終わるかもしれない関係性
気になっているが好きになってはいけない葛藤


2人の様々な思いが交錯して描かれています。

フィクション太郎はこういった類の物語が大好きです😊


他のヒロインも登場してきて、どのような展開になるのかワクワクしてます👀


fin

前回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/24/16/(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/26/16/(新しいタブで開く)

最強と謳われた少女の爽快バトルアクション!
『とある科学の超電磁砲』




はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です🌊


みなさん、もし自分に超能力が使えるとしたらどんな能力を使ってみたいですか?


今回は超能力が使える世界を舞台にした大人気アニメを紹介します🌱


そのアニメは…

『とある科学の超電磁砲』

媒体
アニメ

ジャンル
サイエンスファンタジー、
バトルアクション





あらすじ

舞台は、近未来の巨大な都市『学生都市』とよばれる学生の街。


そこの生徒はみんな何かしらの能力を持っていて

『無能力』(レベル0)から『超能力』(レベル5)までレベル分けされていた。


主人公・御坂美琴(みさか みこと)は電気を操る超能力者、レベル5。

彼女はこの能力を使って、困っている人たちを助けていた。


そんな御坂美琴にも親しい仲間がいた。

美琴好きが爆発している変態の白井黒子(しらい くろこ)
戦闘が苦手だけど情報スキルがすごい初春飾利(ういはる かざり)
レベル0だけど元気な佐天涙子(さてん るいこ)


こんな仲間たちと励まし合い、ときにはぶつかり合って

強い敵をたおしていくアクションストーリー!





感想

とあるシリーズって最終話になると一気に気持ちが高ぶるんですよね↗️↗️


今回も涙が出そうになりました😢

もう年なんですかね…




時系列的には『とある魔術の禁書目録』より前になるので上条当麻が全然出てこなかったのが残念です🌀

やっぱり個人的には御坂美琴と上条当麻のやりとりが大好きなので⚡️




それでもストーリーがしっかりしているので

ずっと楽しませていただきました‼️




レベルの低い人が楽な道を選ぼうとして葛藤したり

はたまたレベルの高い人がひどいことを言ってそれを悔やんだり




登場人物の内面部分を垣間見られるとそこに共感しちゃいますよね💭


そういったシーンも魅力的ですが…

やはり超能力者たちのバトルシーンはハラハラドキドキして興奮します。

それで勝ったときの爽快感!!✌️



アクションとかが好きな人はぜひ見てください😊



fin

とあるシリーズ
 『とある魔術の禁書目録』レビュー
   https://fictiontaro.com/2020/04/10/(新しいタブで開く)

 『とあるシリーズ』見る順番
   https://fictiontaro.com/2020/04/11/(新しいタブで開く)

前回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/15/(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/2020/04/17/(新しいタブで開く)

「とある」シリーズの見る順番は?

ファイル:A Certain Magical INDEX -Title logo.jpg - Wikipedia






はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です😌





前回は、『とある魔術の禁書目録』を紹介しました!!


↓ あらすじ知りたい方はこちらから

https://fictiontaro.com/科学と魔術が対立する世界 〜とある魔術の禁書(新しいタブで開く)




でも「とある」シリーズって見てみたいけど…

どこから見ればいいかわからないですよね😅





なので今回は「とある」シリーズの順番をまとめてみました🎶
 

↓ 公開順(はじめて見る方におすすめ)

  1. とある魔術の禁書目録 (2008年)

  2. とある科学の超電磁砲 (2009年)

  3. とある魔術の禁書目録Ⅱ (2010年)

  4. OVA(2010年)

  5. とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟(2013年)

  6. とある科学の超電磁砲S(2013年)

  7. とある魔術の禁書目録Ⅲ (2018年)

  8. とある科学の一方通行 (2019年)

  9. とある科学の超電磁砲T(2020年)








↓ 時系列順(2回目見る方におすすめ)

  1. とある科学の超電磁砲

  2. とある魔術の禁書目録

  3. とある科学の超電磁砲S

  4. とある魔術の禁書目録Ⅱ

  5. とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟(劇場版)







個人的には、公開順がオススメです✨

公開順で見ると、世界観をつかめやすいですよ😊




どうでしたか?

みなさんの参考になれば、とてもうれしいです🙌





fin

前回のレビュー https://fictiontaro.com/科学と魔術が対立する世界 〜とある魔術の禁書(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/3月のライオン最新巻(16巻) 発売日いつ?(新しいタブで開く)

科学と魔術が対立する世界 〜とある魔術の禁書目録〜

はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です。

とあるシリーズってみなさんよく耳にしませんか?

タイトルしか知らないみなさんに、『とある魔術の禁書目録』のあらすじを紹介します!






『とある魔術の禁書目録』

媒体
アニメ

ジャンル
サイエンスファンタジー、バトルアクション


あらすじ

舞台は、近未来の巨大な都市『学生都市』とよばれる学生の街。

そこの生徒はみんな何かしらの能力を持っていて、

『無能力』(レベル0)から『超能力』(レベル5)までレベル分けされていた。

主人公・上条当麻(かみじょう とうま)は落第寸前の『無能力』(レベル0)。

しかし彼の右手には、ある能力があった。

それは、異能の力ならなんでも打ち消せる『イマジンブレイカー』と呼ばれる能力である。

この能力のせいで幸運をも打ち消してしまい不幸続きだった上条当麻のところに、

純白の修道服を着たシスターがいきなり空から降ってきた。

『インデックス』と名乗るこの少女は魔術の世界から逃げてきたと言い張る。

上条当麻が混乱しているうちに追っ手の魔術師がやってきた。

この少女を守るために、異能を打ち消す右手を持つ少年が立ち向かう!



感想

とても有名になっていたので名前は知っていたんですけど、

私はラブコメが好きなのでずっと敬遠してました… 😅

でも見てみるとめちゃくちゃ面白かったです!

すごい話が作り込まれててストーリーもしっかりしていました!😸

悪者も彼らなりの正義があり、なんか憎めなかったです…

個人的には御坂美琴が推しです🍀 

あのツンデレ具合が絶妙です👍

今回はアニメで見たんですけど、ライトノベルでも読んで見たいなと思いました!

fin

前回のレビュー https://fictiontaro.com/ドタバタ時代劇小説!(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/「とある」シリーズの見る順番は?(新しいタブで開く)