昭和元禄落語心中

はじめまして、こんにちは、こんばんは、フィクション太郎です。

今回は落語を聴きたくなるようなアニメを紹介します!

『昭和元禄落語心中』

媒体
アニメ

制作会社
スタジオディーン

落語家のイラスト(上方)

スタジオディーンの他作品
 ・この素晴らしい世界に祝福を!
 ・とんかつDJアゲ太郎

寿限無のイラスト(落語)
寿限無

制作年
1期→2016年冬 2期→2017年冬

落語家のイラスト

ジャンル
青春、ヒューマンドラマ

あらすじ

 刑務所で落語の大名人である八雲がやった演目「死神」がすごすぎて、落語に心打たれた与太郎は八雲に弟子入りをお願いする。

時そばのイラスト(落語)
ときそば

 何遍もお願いしたおかげか弟子入りを果たした与太郎は八雲の家に住むことに。

 その八雲の家では小夏という女性が暮らしていたが、八雲と小夏の間には他人が簡単に入り込めないくらいの因縁があるらしく…

 1期は八雲と小夏の因縁の元になったエピソードを八雲の回想で流していく。

死神のイラスト(落語)
死神

 2期は何年後が経って、与太郎が真打という位に昇進してからのお話。

感想

 なんか昭和の初めから現代までの落語の歴史を落語の大名人・八雲の人生を通して見ている気分でした。

 落語をどうしてやるのか、そんな問いに対して、ある人はお客さんを喜ばすため、ある人は自分の居場所を見つけるため、と答えは様々。

 落語家の人生なんてそうそう体験できることじゃないから、とても新鮮でした!

礼をする落語家のイラスト(白髪)

 落語家というのはこんなにも辛く苦しい道のりを行くのかとちょっと驚いて、けどそんな充実した人生に羨ましいなと…

 今度寄席にでもいってみようかなと思っています!本物を見たくなりました!

fin

前回のレビュー https://fictiontaro.com/湯を沸かすほどの熱い愛(新しいタブで開く)

次回のレビュー https://fictiontaro.com/古見さんは、コミュ症です。(新しいタブで開く)